ゴマージュとは

ゴマージュとは

ゴマージュとは



ゴマージュはお肌の角質層に働きかけるフェイシャルエステの一つです。

角質層に働きかけるというと、「ピーリング」を思い浮かべる人も多いと思いますが、

ピーリングとゴマージュは少し施術方法が異なります。

「ピーリング」は、主に「酸」を使って化学的に角質層を剥離します。

化学的に角質層をはがすことによって、肌への負担はとても大きなものとなります。

「ゴマージュ」は、ピーリングよりも優しく角質層の剥離をすることができるものです。

ゴマージュは、フランス語で「こする、優しくすりこむ」と言う意味があります。

この意味のとおり、ゴマージュでは、

ハーブや植物の種、天然植物などを使って角質層を優しく取り除きます。

肌にかかる負担も、酸を使ったピーリングに比べるととても少なくすみます。

ゴマージュは、エステサロンで行われていることが通常ですが、

自分の肌に合わない方法で施術されれば大きなトラブルになります。

信頼できるエステのお店、確かな技術のあるエステティシャンによる施術を受けたいものですね。

ゴマージュによって得られる効果とは、

「肌のザラつきが改善され、なめらかな手触りになる。」

「角栓や古い角質層、皮脂汚れがきれいに落ち、美容成分の浸透力が高まる。」

「皮膚のターンオーバーが促進される。」

「美白効果が得られる」などです。

自宅でできるゴマージュやピーリングもありますが、

週に1.2回程度にとどめるようにしましょう。

医療機関やエステでのピーリングやゴマージュに比べると濃度は低いですが、

それでもやはり肌にかかる負担は大きいです。

皮膚には常在菌という菌があり、私たちの体を健康に保つために働いてくれています。

ですがピーリングやゴマージュによって根こそぎ落としてしまうと、

かえって皮膚の健康を維持することが得できなくなりますから注意してくださいね。